7月のスタジオ練習

2018.07.23 Monday 22:04
0

    みなさん、はじめまして!
    この度、メンバーとして参加することになりました、村(むら)さんと言います。
    担当は、とりあえずギターです。

    3月に見学がてらスタジオに入りましたが、昨日は正式メンバーとしての初練習でした。
    元々は、リハビリセンターの軽音楽部の先輩にあたる方々なので、若干緊張もしましたが、前回の見学があったので、今回はすんなりと練習できたと思います。

    ギターのHAYASHIさんとは、お互いツインギターでの演奏経験がないので、打ち合わせをしたり、数曲ベースも弾かせてもらいました。

    練習後は、スタジオ近くの居酒屋さんにて反省会と今後の活動について、お酒を交わしながら楽しく語り合いました。
    意外にも最近聞いているバンドが一緒だったり、リハ時代の話などで盛り上がったところで、今月の練習はお開きとなりました。

    来月も、恐らく暑い日にスタジオ練習を予定しておりますが、バテないように練習できたらと思います。
    皆さんも熱中症には気を付けて、適度な水分と塩分の補給、過度な外出は控えて、なるべく涼しい場所で過ごして、暑すぎる夏を乗り切りましょう!
    以上、初投稿でした。

    今後ともバンドともども、よろしくお願いします。

    category:スタジオ練習レポ | by:村さんcomments(0) | -

    独学ボイトレ

    2018.06.23 Saturday 15:49
    0

      またまた、どうも〜♪

      ヴォーカルのaiです。

      ライブ動画を観てくださった方には、私が声の高めなヴォーカルだということは伝わるかなぁと思います。

      次のライブ候補曲に男性ヴォーカルの曲がいくつか上がったのですが、低音域が出ないので困ったなと。

       

      「高音は練習次第で出るようになるけど、低音は生まれ持った声帯の長さによるから、限界がある」と昔聞いたことがあったので、諦めていたところがあったんですよね。

      でもふと思ったんです。

      現状で限界まで出せているとは限らないのでは?と。

       

      便利な世の中なので「女性 低音域 出すには」みたいな検索をしてみました。

      「声帯は寝起きが一番リラックスしていて、ギターでいう開放弦の状態。その状態で低音を出して慣らしていくと、日中でも低音域が広がる」といった解説を見つけました。

      早速実践してみています。

      寝起きはびっくりするくらいの低音が出るのですが、日中カラオケに行ってもまだほんの少し低音が出るようになったかな?程度です。

       

      ただ、おもしろい変化がありました。

      練習し始めた初日、腹筋がつるような痛みがあり。

      私は腹筋や横隔膜がマヒしていて、自分で力を入れることはできません。

      肺を動かす筋肉も万全ではないはずですが、ある程度の声量が出るのは周囲の筋肉がサポートしているのだと考えられます。

      低音域ボイトレをしてみて腹筋らへんが痛んだということは、今まで使えていなかった筋肉が使えているということ。

      意図的に力は入れられないので、どっかの筋肉に引っ張られて動いているのでしょう。

       

      とまぁ理屈は置いておいて、歌に使える筋肉が増えるのはプラスです!

      低音域じゃないところを歌っても筋肉がついてきちゃって痛いんですが(笑)

      そのうち体が慣れてくるでしょうし、使い分けもできるようになる・・・といいな(笑)

       

      肝心の低音域を広げるには地道に練習してくしかないでしょうね。

      成果が見えてこないとサボりたくなりますが、ここに書いたらサボれないですから(笑)

      頑張りまーす!!

      category:音楽うんちく | by:aicomments(2) | -

      ヴォーカルの苦手なもの

      2018.05.28 Monday 15:05
      0

        どうも〜♪

        ヴォーカルのaiです。

        諸事情により今月と来月はスタジオ練習がお休みなので、ヴォーカルの近況を綴ってみようと思います。

         

        最近、Apple Musicの聴き放題に登録してみたんですよ。

        3ヶ月無料お試し期間中です。

        個人的にはアニソン歌手の曲が結構入っているので、良いなぁという印象♪

        とりあえず好きなアニソン歌手の曲を片っ端からダウンロード。

        全部覚えるのは大変そうだけど、少しずつレパートリーに加えていきたいなぁと思います。

         

        私は基本的にバラードが得意で、アップテンポな曲は苦手です。

        その分、アップテンポな曲をカッコ良く歌いこなすアーティストにすごく憧れるので、日々苦手克服のために難しい曲ばかり練習しています。

        一番苦手なのはラップで、噛みまくります(笑)

        普通のJ-popでも一部ラップになっていたりする曲もあるし、必死に練習(笑)

        アニソンはテンポの良い曲も多いし、音域も広い曲が多いので、練習にはいいんですよ〜。

        まぁ、単に好きだから覚えて歌っているという部分が大きいんですけどね(笑)

         

        ライブでラップを含む曲をやる日は来るのでしょうか?

        もしあったら、ちゃんと言えてるかどうかにも注目してみてくださいね!

        (自分でハードル上げた〜笑)

         

        それでは!

        category:日常あれこれ | by:aicomments(0) | -

        4月のスタジオ練習

        2018.04.23 Monday 17:13
        0

          お久しぶりです、ギターのHAYASHIです。
          いやー、暑かった。まだ4月だというのに夏のような暑さでしたね。
          体が暑さに慣れていないので、みなさんも体調には気をつけてくださいね。


          そんな季節はずれの暑さの中、我々DansCurは練習を行ってきましたよ。
          今回はボーカルとドラムとギターの3人で、新曲2曲と、以前にやった曲の再チャレンジ1曲の計3曲をまったりゆったりと練習してきました。
          ライブ前は曲数が約10曲と多かったこともありますが、1分1秒を惜しんで練習していたので、今はかなりゆるーい感じで、気楽さと物足りなさを感じながら?(笑)練習しております。


          私HAYASHIの話になりますが、今年からメインギターを実験的ではありますが変更しました。
          フェルナンデスのモッキンバードタイプ、いわゆるHIDEモデル、MG-340Xから、フェンダーのストラトキャスターに変更したんです。
          DansCurはポップスからロックまで、演奏するジャンルが広いので、オールジャンルに適応させやすいストラトにしてみました。
          弾き心地、音色、ルックスなどを比べると、断然モッキンバードが好みなのですが、バンドの演奏ジャンルを考えると「やはりストラトかな?」と思い、実験しております。
          モッキンバードに合うようなハードロック限定でやりませんか?メンバーのみなさん。どうでしょう?(笑)
          そのうちしれっとモッキンバードに戻っていたら「こいつ、我慢できなくなったな」と大きな心で見逃してやってくださいませ。(笑)


          そんな実験も踏まえての練習でしたが、練習後はいつものにんにくガッツリお肉系のお店で楽しく反省会をしてきました。
          以上、ライブでの演奏が恋しくなってきているHAYASHIがお送りしました。
          またね!

          category:スタジオ練習レポ | by:HAYASHIcomments(0) | -

          3月のスタジオ練習

          2018.03.12 Monday 12:12
          0
            みなさん、お久しぶりです!ドラムのかおりんです。

            昨年10月のライブ以来、ミーティングを兼ねたカラオケ店での忘年会やら新年会、急な事情による中止やらで、しばらくお預け状態になっていたスタジオ練習をおこなってきましたー♪

            やっぱりスタジオでみんなで音や声を出して合わせるのって最高に楽しい!!!

            今回はリハビリセンターで知り合ったギタリストも急遽飛び入り参加し、2曲ほど一緒に演奏しましたが、これもまた新鮮で興味深かったです。
            また今後も何か一緒にやっていけたら楽しいだろうなと思いました。

            そして、今回はベーシスト不在となってから初の練習でもありましたが、新曲2曲とターボーのサイドギター緊張のデビュー作(?)となる既存の1曲を中心に練習しました。
            ターボー含め、初めてにしてはどれもなかなかの出来だったのではないかと思います。
            もちろん、曲としてまだまだ完成までにはほど遠いので、個人的にも練習がんばりまーす!

            さらに私個人の感想として、4つ打ちの曲はドラムを叩いていてすごく気持ちがいいな〜と。そのかわり後半になると右足に結構な疲労感を感じてしまうので、疲れないコツをつかむことや体力をつけることも必要だなと再認識しました。

            それから、練習の後はみんなお待ちかねの打ち上げ♪
            今回はこちらもお久しぶり、おなじみお肉系のお店でした。このお店といったらモツ鍋☆
            ただいつもよりお肉が太っ腹な感じの大きめサイズだったため、そちらは男性陣におまかせして、私は野菜をメインでいただきました(笑)スープはいつも通りのウマさで大満足でした!

            ということで、改めて音楽やバンドの楽しさを実感できた久々のスタジオ練習でした。

            それではまた。
            category:スタジオ練習レポ | by:かおりんcomments(0) | -

            バンドメンバー紹介
            カテゴリー
            新着コメント
            月別
            検索
            その他
            QRコード
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            PR